SDGsの取り組み

SDGs宣言 17の目標

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

重点課題 SDGs 取り組み方針 具体的施策
気候変動
地球環境
環境保全
SDGs CO2削減や汚染の予防、省エネ活動の実践による環境保全や地域保全を目指します ・廃棄物の発生抑制、削減を目指した事業活動
・天然資源の効率的な利用促進
・エネルギー使用量の削減
事業活動による環境負荷の低減 SDGs コンプライアンスを重視し社会的責任を果たします




経営管理体制の強化やリスク回避の推進
大気や水質への有害化学物質の管理など環境への配慮に努める
開発途上国の乳幼児の生命を守り健康的な生活を担保することに寄与する SDGs 開発途上国の乳幼児に対するポリオワクチンへのアクセス数を増やし提供する慈善事業の実施 ペットボトルキャップの寄付によるワクチンの提供
環境や社会に配慮したものづくり SDGs イノベーションによる技術促進で人、組織、社会の幅広い変革を目指します 生産活動に伴う材料資源や設備など改良・改革しクリーンなものへ
ディーセントワークの実現 SDGs 常に働き方改革を推進し労働者の作業環境などを整え安心し働き甲斐のある職場を提供します ・社会保障の充実
・社会対話の確保
・快適な作業環境
持続可能なものづくりのための教育 SDGs すべての従業員へ教育を提供し知識・技能の習得で持続可能な製品づくりを目指します ・ISO9001、ISO14001による教育訓練の実施
取り組み

弊社では、SDGs活動を背伸びせず、継続し続けることが大切だと考えています。
出来うる限り単純な日々の行動まで落とし込み、小さな達成を繰り返すことにより、各個人が未来につながる行動だと認識できるようにすることが、継続し続けるポイントだと捉えています。
2021年1月にSDGs活動キックオフ会議を開催しました。弊社ではSDGs活動を継続していきます。

活動一例
SDGs活動会議
SDGs活動会議
SDGs活動会議
ペットボトル蓋回収
名古屋市 SDGs 推進プラットフォーム会員証 名古屋市 SDGs 推進プラットフォーム会員証